バストアップサプリで自信が持てるパーツへ│ランキングを上手に活用

ハーブ系サプリの飲み方

測定

過剰に摂取しないこと

バストアップ効果があるサプリメントには、プエラリア、ワイルドヤム、チェストベリー、ブラックコホシュなどがあります。主にハーブ系のサプリが多く、女性ホルモンや自律神経に働きかける効果があります。バストアップには女性ホルモンが必要不可欠です。しかし、バストアップサプリを飲みすぎてしまうと、エストロゲンとプロゲステロンのバランスが乱れます。そうすると逆効果になってしまうので注意をする必要があります。どんなサプリメントでも過剰摂取をするのは良くないことです。特にハーブ系のサプリは強い効果があるものが多いので、なおさら過剰摂取は禁物です。バストアップサプリは、指定された量を守り、適量だけ飲むことで効果が高まります。

飲み分けのススメ

ハーブ系サプリには、エストロゲンに効果があるものと、プロゲステロンに効果があるものがあります。女性ホルモンのバランスを整えるなら、生理周期に合わせて両方を飲み分けすると効果的です。エストロゲンに効果があるのが、プエラリアとブラックコホシュです。エストロゲンは卵胞ホルモンで、バストアップの材料となります。卵胞期である月経の終わりから排卵日までが、飲むのにベストな期間です。エストロゲンを増やしたら、プロゲステロンも増やすのがお勧めです。プロゲステロンに効果があるのがワイルドヤムとチェストベリーです。黄体ホルモンとも呼ばれていて、排卵日から生理が始まるまでの期間に飲むと、ホルモンバランスが整います。